Entries

宇喜多直家の寵愛を受けた美童が暗殺のために敵国に潜入し・・・。大竹直子『阿修羅の契』

宇喜多直家の寵愛を受けた美童が暗殺のために敵国に潜入し・・・。大竹直子『阿修羅の契』


どうも。馬頭です。
そういえば、再来年のNHK大河ドラマって真田幸村が主人公の話なんですね。名前は史実通り信繁なのか、それとも幸村名義なのか、どっちなんでしょうね。

それはともかく。

大竹直子『阿修羅の契』

『阿修羅の契』

(大竹直子。小池書院。2012年。1143円。237ページ)
「戦国時代。備前の国の領主・宇喜多直家の寵愛を受ける小姓・岡清三郎は、同僚たちからあらぬ嫌疑をかけられ拷問を受けてしまう。だがそれは清三郎を宇喜多家の敵である近隣の龍ノ口城主・穝所元常(さいしょもとつね)を暗殺する刺客として送り込むためのものだった・・・」


日本史ものの漫画をいくつも描いている大竹直子氏の作品集。
収録作品は、「阿修羅の泪」「阿修羅の契」「兇星 〜眠り狐〜」前後編、「寵童」の五本です。

「阿修羅の泪」と「阿修羅の契」は、宇喜多直家の美貌の家臣・岡剛介(岡清三郎)が敵城へ潜り込んで暗殺をする話。衆道で取り入るというのが戦国武将らしいですね。
「兇星 〜眠り狐〜」は、宇喜多直家の幼少期からの前半生を描きます。
「寵童」は、岡剛介が小姓になる経緯を描いた話。
どれも過酷な戦国時代の武将たちの生き様を描いた人間ドラマで、美麗であり壮絶なかっこよさがありますね。
連載は「戦国無頼」だったそうですが休刊。「阿修羅の契」は描き下ろしとのこと。「兇星」の方はもっと続きがあるようなんですが、とりあえず浦上に仕えて手柄を立てるとこまでです。

かなり良かったので、他の作品も読んでみよう。

参照サイト
大竹直子 (@naokoohtake6969) | Twitter
https://twitter.com/naokoohtake6969
大竹直子/SENTARO 同人出張部 チャレマ
http://www.chalema.com/book/sentaro/
岡剛介(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%89%9B%E4%BB%8B
宇喜多直家(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%96%9C%E5%A4%9A%E7%9B%B4%E5%AE%B6
浦上宗景(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%A6%E4%B8%8A%E5%AE%97%E6%99%AF
衆道(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%86%E9%81%93

関連記事
痴情のもつれからハニートラップまで幅広い(?)歴史BLエピソードの数々。銭形たいむ『COMIC 歴史BL人物伝』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1342.html
戦国時代の女性たちの生き様を描く漫画アンソロジー。『戦国の女 戦国REMIX3』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1788.html
森蘭丸の視点から見た厳しいけど偉大な主君・織田信長を描く。岡村賢二『第六天魔王信長』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1851.html
日本史上でのBLネタをコミカルに紹介する漫画。銭形たいむ『COMIC 歴史BL人物伝』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1381.html
美少年が上杉景勝の子供を妊娠しただと!? せがわまさき&山田風太郎『山風短(Yama Fu Tang)』第1巻 第一幕 くノ一紅騎兵
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-590.html



「秘すれば花 (キングシリーズ) 」
「源平紅雪綺譚」
「宇喜多直家 (人物文庫)」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる