Entries

伊達政宗との強い繋がりが最後まで続きますね。高田ゆうき『幸村くんは今日も』第2巻(完結)

どうも。馬頭です。
いっつも行ってた床屋が潰れてしまったので、QBハウスってのに行ってみましたが、流れ作業的にサバサバしててこれはこれでいいですね。

それはともかく。

高田ゆうき『幸村くんは今日も』第2巻

『幸村くんは今日も』第2巻
(完結)
(高田ゆうき。一迅社。ゼロサムコミックス。2014年。552円。177ページ)
「ゆるふわ武将・真田幸村。豊臣政権下で京都に暮らす中で、伊達政宗や大谷吉継らと親しくなっていく。だが、時代は関が原の戦いを経て、徳川の時代へと変わっていき・・・」


真田幸村は知名度の割にその史実はあまり知られていない人ですが、そんな彼の逸話を取り混ぜて面白く語る作品です。作者は高田ゆうき氏。連載は「ゼロサムWARD」。この2巻で完結です。

2巻では京都での生活の話の他に、武田征伐の時の逃避行の話とかがあります。そして、最後は大阪夏の陣の話。ゆるふわしてても、しっかり戦国武将してる幸村。伊達政宗との友情に最後まで助けられる感じの終わり方はなんかいいですね。

参照サイト
balicpapan(高田ゆうき)
http://balicpapan.sakura.ne.jp/press/
ゼロサムWARD
http://www2.ichijinsha.co.jp/ward/
真田信繁(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E4%BF%A1%E7%B9%81
伊達政宗(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E9%81%94%E6%94%BF%E5%AE%97
黄母衣衆(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%AF%8D%E8%A1%A3%E8%A1%86
大谷吉継(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E5%90%89%E7%B6%99
御土居(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E5%9C%9F%E5%B1%85
伊木忠次(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E6%9C%A8%E5%BF%A0%E6%AC%A1
真田信尹(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E4%BF%A1%E5%B0%B9

関連記事
知ってるようで知らない真田幸村のエピソードが面白い。高田ゆうき『幸村くんは今日も』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1811.html
豊臣方寄りで詳細に描く冬の陣の漫画。田仲哲雄&吉本健二『大坂冬の陣 真説』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1620.html
くすぶっていた最後の名将が大きな死に場所を得て奮戦する! 長沢克泰『真田幸村』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1512.html
武士として戦う場所を求め大坂の陣に真田幸村が参戦する・・・! 槇えびし『朱黒の仁』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1248.html
超常の力を持った一族に生まれた真田幸村の生涯を描く。佐々木泉『真田幸村異聞』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1088.html
上田市の剣道少女が戦国時代にタイムスリップしてしまい・・・。上田倫子『さくら十勇士』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1686.html
首を取ったこともない若造が黒田隊で活躍しはじめる! かわのいちろう『後藤又兵衛 黒田官兵衛に最も愛された男』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1751.html
命がけで上杉方に和睦の交渉へ向かった幸村だが・・・。平松伸二『戦国SANADA紅蓮隊』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1529.html
大阪夏の陣で活躍する真田幸村ら七人の武将たち。竹谷州史&仲路さとる『真田幸村 紅蓮の花』上下巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1035.html
真田幸村が織田信長の人質となって成長する・・・。池上遼一&武論尊『六文銭ロック』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1864.html
雑誌休刊から移籍して復活。夏の陣の道明寺の戦いまで描く。槇えびし『朱黒の仁』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1824.html



「泣き虫弱虫諸葛孔明 第四部」
「アジア再興 帝国主義に挑んだ志士たち」
「楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 [Blu-ray]」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる