Entries

動き出す政略結婚。そしてついに明かされる王子たちの秘密・・・。中島三千恒『軍靴のバルツァー』第7巻

どうも。馬頭です。
今日は早く寝たい。

それはともかく。

中島三千恒『軍靴のバルツァー』第7巻

『軍靴のバルツァー』第7巻

(中島三千恒。新潮社。バンチコミックス。2014年。552円。209ページ)
「リープクネヒトに連れられてエルツライヒの冬の離宮に連れて来られたバルツァー。そこにはなんとエルツライヒの女帝マリア・ルドヴィカがいて、女帝の孫娘ヘレナとバーゼルラントの第二王子アウグストの政略結婚を後押しするよう言われてしまう。だが、王子たちにはある秘密があって・・・」


近代ヨーロッパのような架空の世界で同盟国の軍事教官になった青年の士官学校での奮闘を描く「軍靴のバルツァー」の第7巻です。作者は中島三千恒氏。

6巻は記事にするのを忘れてました。
7巻は外交と王家の秘密の話、そして最後の方では一大事が起きてしまいます。
南方の大国・エルツライヒの女帝が登場し、政略結婚で解決しようとする女帝の動きに乗ることになります。しかし、バーゼルラントの王子たちには、過去の事件が絡む重大な秘密が。それは彼らのメンタリティの原因ともなっているもので、今後、さらに大事になりそうです。
そして、バルツァーは「バルツァー機関」という組織を上から押し付けられて、バーゼルラント対策を任されてしまいます。
士官学校も辞めることになり、生徒たちは放り出されるし、いろいろ動きはじめましたが、そこで第一王子テオドールによるクーデターが起きてしまいます。
士官学校に立て籠もった第二王子アウグストと生徒たちが戦うハメになってしまう展開。
状況が緊迫してきましたが、どう決着付けるつもりなんでしょうかね〜。
そして、この状況の中で、バルツァーと生徒たちの役割はどうなるのか?

参照サイト
雪中送炭(中島三千恒)
http://mititune.xii.jp/
 雪中送炭 ブログ
http://mititune.blog49.fc2.com/
軍靴のバルツァー | 連載作品 | web@バンチ
http://www.comicbunch.com/comicinfo/baltzar/

関連記事
生徒と王子を連れながら騎兵部隊に追われる逃避行・・・。中島三千恒『軍靴のバルツァー』第5巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1592.html
北方の国が攻めてきた戦いで実際に戦闘に参加することになり・・・。中島三千恒『軍靴のバルツァー』第4巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1552.html
デモ鎮圧で悪評を広められてしまったバルツァーたちだが・・・。中島三千恒『軍靴のバルツァー』第3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1390.html
デモ鎮圧のための軍事行動の中で明かされるイケメン優等生の正体とは・・・。中島三千恒『軍靴のバルツァー』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1080.html
19世紀ヨーロッパ風の架空世界の士官学校を舞台に描かれる熱い戦記作品。中島三千恒『軍靴のバルツァー』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-902.html
タイプ別に分けて戦場での戦い方を解説する一冊。中里融司『覇者の戦術 戦場の天才たち』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-727.html
呉の若き君主・孫権の苦悩と戦いの中での成長を描く。中島三千恒『赤壁ストライブ』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-379.html
曹操の息子・曹丕が主人公の漫画。中島三千恒『魏志 文帝紀 建安マエストロ』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-375.html
戦争の革新的時代に焦点を当てて紹介する。学研・歴史群像 グラフィック戦史シリーズ『戦術戦略兵器事典 3 ヨーロッパ近代編』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-695.html
良質な短編三国志漫画。魏延、王平、羅憲などが主役の話も。『三国志に聞け!』戦争の知略編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1525.html
久々に読んだら読むのが止まらなかった。架空世界の戦争を描く傑作の漫画化。伊藤悠&佐藤大輔『皇国の守護者』全5巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1580.html
「三國志演技」の武将たちを取り上げたコミックアンソロジー。Koei『コミック三國志 トゥルーエピソード』1巻と2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1566.html



「寿がきや 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん 136g×12個」(2015年)
「天下人の神格化と天皇」
「見よ、あの彗星を―ノルマン征服記 (1982年)」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる