Entries

魔人のひとり目は田宮坊太郎。意外すぎる戦いの結末は・・・。せがわまさき&山田風太郎『十(じゅう) 忍法魔界転生』第6巻

どうも。ストレスがあっても食欲はある、というか食が進む馬頭です。

それはともかく。

せがわまさき&山田風太郎『十(じゅう) 忍法魔界転生』第6巻

『十(じゅう) 忍法魔界転生』第6巻

(せがわまさき&山田風太郎。講談社。ヤンマガKC。2015年。619円。)
「紀州内を移動する十兵衛は、逃亡を続ける武芸者の娘らと柳生一門と合流する。しかし、そこでついに魔界転生衆の追手に追いつかれてしまう。娘のうちのひとり・おひろが捕らわれたまま、田宮坊太郎と対峙した十兵衛だったが・・・」


山田風太郎の代表的作品「魔界転生」の新コミカライズの第6巻。作画はせがわまさき氏。

5巻、記事にしてなかったですが、まあそんな進んでなかったですから。この巻からちゃんと進みはじめた感じです。
これまで長々と前置きといった状態でしたが、ここから魔界転生衆とのバトルがはじまります。
・・・だがしかし、やっと出てきたものの、田宮坊、超あっさり死。いったい何だったのだ・・・。
後半は、お品が十兵衛一行に入り込むことに成功。和歌山名所巡りという感じにもなってます。
どうやら1巻あたり一人ペースでのバトルのようですね。次は宝蔵院胤舜のようです。

参照サイト
月刊ヤングマガジン|十 〜忍法魔界転生〜|作品紹介|講談社コミック ...
http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000006172
天草四郎(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E8%8D%89%E5%9B%9B%E9%83%8E
柳生利厳(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E7%94%9F%E5%88%A9%E5%8E%B3
田宮坊太郎(コトバンク)
http://kotobank.jp/word/%E7%94%B0%E5%AE%AE%E5%9D%8A%E5%A4%AA%E9%83%8E
青岸渡寺(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B2%B8%E6%B8%A1%E5%AF%BA

関連記事
逃げ出した娘たちを六人の魔人たちが追いかけ・・・。せがわまさき&山田風太郎『十(じゅう) 忍法魔界転生』第4巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1741.html
ついに柳生十兵衛が登場! 紀州藩では不穏な動きが・・・。せがわまさき&山田風太郎『十(じゅう) 忍法魔界転生』第3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1655.html
胤舜は魔界転生について柳生宗矩に語り・・・。せがわまさき&山田風太郎『十(じゅう) 忍法魔界転生』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1558.html
山風作品の代表作がふたたびコミカライズ。せがわまさき&山田風太郎『十(じゅう) 忍法魔界転生』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1464.html
父親や兄弟の陰に隠れがちな柳生家の後継者を描く。本宮ひろ志『猛き黄金の国 柳生宗矩』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1376.html
柳生宗矩と徳川家光の深い結び付きとその覚悟を描く。原作/隆慶一郎&脚本/田畑由秋&作画/余湖裕輝『柳生非情剣 SAMON(サモン)』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-785.html
美少年が上杉景勝の子供を妊娠しただと!? せがわまさき&山田風太郎『山風短(Yama Fu Tang)』第1巻 第一幕 くノ一紅騎兵
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-590.html
柳生の跡継ぎが攫われた姉を助けるため大陸の西方へと向かう。野口賢『柳生烈風剣 連也』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-741.html
兄の仇討ちのため剣術を習いたいという男女がやってきて・・・。かねた丸&岡本さとる『剣客太平記』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1838.html



「大清帝国の形成と八旗制」
「「日本人と英語」の社会学 −−なぜ英語教育論は誤解だらけなのか」
「図でわかる!妹に教えたい世界のしくみ―図解知った気になれる! (SAKURA・MOOK 49 いろんなひみつを暴いてみようシリーズ) 」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる