Entries

人を傷つけない徒手空拳の武術の道場主の暗い過去・・・。野々上大二郎『無刀ブラック』上下巻

どうも。生活が破綻しかかってる馬頭です。
先月から酷い金欠で、いままでにないレベル。いままで適当にやってきましたが、今月から支出は全部記録してチェックするようにしてます。スマホのアプリで管理してますが意外に便利です。

それはともかく。

野々上大二郎『無刀ブラック』上巻

『無刀ブラック』上巻

(野々上大二郎。集英社。ジャンプコミックス。2013年。400円。191ページ)
「江戸にやってきて、敵すらも傷つけないという徒手空拳の武術・黒月流合気柔術の道場を開いた黒月雪路(くろつきゆきじ)。しかし、弟子はさっぱり入らず、家主から追い出される寸前だった。そんなある日、街で騒ぎに巻き込まれた時に知り合った少年・継春(つぐはる)から、その武術を絵空事だと否定されてしまう。だが、継春が彼の所属する道場で窮地に陥った時、雪路が現れ・・・」


「週刊少年ジャンプ」で連載していた武術バトル漫画。

武術なのにだれも人を傷つけないという素手で戦う黒月流合気柔術を広めようと、江戸にやってきたのに、弟子が全然いなくて困ってる道場主が、強さを求める少年と知り合い、「強さ」とは何かと語りながら戦いを繰り広げていく、という作品。


野々上大二郎『無刀ブラック』下巻

『無刀ブラック』下巻

(野々上大二郎。集英社。ジャンプコミックス。2013年。400円。191ページ)


素手で刀や槍の敵と戦ったり、同門の兄との因縁があったりとか。座ったまま戦う技とかが出たりしてるので、大東流合気武術とかがモチーフなのかな。江戸時代ですが、架空の藩の名前とかしか出てこないし、江戸時代感はあまりない。そもそも、江戸時代の中期か末期かも不明。
エンディングで、作者のデビュー作「浮雲」へとつながる演出があります。「浮雲」は近未来の合気道モノ。
全2巻。

参照サイト
集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト - Shonen Jump
https://www.shonenjump.com/j/
御留流(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E7%95%99%E6%B5%81

関連記事
柔術の達人と知り合った平賀源内が格闘技の真剣勝負を目論む。山根和俊&福内鬼外『大江戸バーリトゥード』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1373.html
人間社会に潜む獣人魔族と戦う賞金首の黒人の拳での戦い。技来静也『ブラス・ナックル』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1378.html
昔の欧州は剣を力任せにぶん回すだけなんて思ってると衝撃を受ける内容。長田龍太『中世ヨーロッパの武術』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1183.html
「駿河城御前試合」を漫画化。作画/山口貴由、原作/南條範夫『シグルイ』1巻から最新13巻まで一気読み
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-326.html



「沈黙の制裁」Blu-ray版。
「拳奴死闘伝セスタス 5 (ジェッツコミックス) 」
「修羅の刻(九) (講談社漫画文庫)」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる