Entries

友との最後の殴り合い。岡田以蔵の最期は・・・。橋本エイジ&梅村真也『ちるらん 新撰組鎮魂歌(レクイエム)』第6巻

どうも。犬より猫派、両生類より爬虫類派の馬頭です。

それはともかく。

ちるらん 新撰組鎮魂歌(レクイエム)』第6巻_橋本エイジ&梅村真也

『ちるらん 新撰組鎮魂歌(レクイエム)』第6巻

(橋本エイジ&梅村真也。徳間書店・ノーススターズピクチャーズ。ZENON COMICS。2013年。562円。193ページ)
「田中新兵衛は土方歳三に倒されたものの、追い詰められていく岡田以蔵。野良犬のように逃げまわり、行くあてもない以蔵だったが、彼の前に歳三が現れ・・・」


土方歳三がメインの「天翔の龍馬」のスピンオフ作品の新撰組モノ。第6巻です。

この巻では田中新兵衛を歳三が倒し(自死ということで処理)、京都の中を薄汚いまま逃げまわる岡田以蔵との決着をつけます。
友情ゆえに顔向けできない以蔵に、真正面からぶつかっていく歳三。橋の上での決闘は、ついには殴り合いへと移り変わり・・・。
以蔵ネタは悲しい結末になっていくのは必然ですが、熱い思い友情が合わさって、いい演出がされていますね。
巻末には子供のころの歳三が描かれる特別編の「バラガキ」が収録。

参照サイト
コミックゼノン
http://www.comic-zenon.jp/
橋本エイジ(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%B8
田中新兵衛(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E6%96%B0%E5%85%B5%E8%A1%9B
岡田以蔵(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E7%94%B0%E4%BB%A5%E8%94%B5

関連記事
ついに浪士組が結成されるが、京都に残ったのは・・・。橋本エイジ&梅村真也『ちるらん 新撰組鎮魂歌(レクイエム)』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1319.html
若く荒々しい土方歳三が試衛館で多くの才能と出会う!! 橋本エイジ&梅村真也『ちるらん 新撰組鎮魂歌(レクイエム)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-878.html
龍馬が生き残るパラレル幕末史。第一部完結。橋本エイジ&梅村真也『天翔の龍馬』第5巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1312.html
暗殺されたと思われた時代を翔る男が生き残っていた・・・! 橋本エイジ&梅村真也『天翔の龍馬』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1305.html
天然理心流の噂を知った永倉新八が試衛館へとやってきて・・・。ヒラマツ・ミノル『アサギロ(浅葱狼)』第4巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1013.html
武士であるということの覚悟を知った青年の成長の物語。盛田賢司『月明星稀 さよなら新撰組(GETSU MEI SEI KI)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-91.html
歴史系漫画多め。原哲夫の作った新雑誌が新創刊。『月刊COMIC ZENON(コミックゼノン)』2010年12月号(創刊号)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-617.html
強いが認められない苦悩を抱く斎藤一が主人公の漫画。下元智絵&デビッド・宮原『シャウト 〜新選組』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1801.html



「朝鮮の役 (徳間文庫―日本の戦史) 」
「文禄・慶長の役―東アジアを揺るがせた秀吉の野望 (歴史群像シリーズ 35)」
「旗本・御家人の就職事情 (歴史文化ライブラリー) 」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ

関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる