Entries

サクソン人VS.ノルマン人。復讐のための血みどろの戦い。イギリス映画『バトルフィールド』

どうも。馬頭です。
久々に図書館で本を借りたけど、六冊借りておきながら、二週間で結局一冊も最後まで読めなかった。ちょびちょびツマミ読みしすぎだ。

それはともかく。

イギリス映画『バトルフィールド』

『バトルフィールド』

(イギリス映画。監督/ジム・ウィードン。原案/マシュー・リード。出演/スタンリー・ウェバー、アナベル・ウォーリス、エド・スクライン、デイヴ・レジーノ、ほか。2015年。86分。)
「1066年のノルマン・コンクェスト。征服王ウィリアム1世はロンドンを制圧したのち、イングランド北部へと侵攻を開始する。ウィリアム1世に従うデュラント卿率いる軍勢は、10万もの人々を殺し、サクソン人に圧政を敷き、国土は荒廃しつつあった。そんな村のひとつに突如現れた放浪者・シャドーウォーカーは、男勝りな女アナをはじめとするサクソン人たちに協力し、その蜂起を指導するのだが、彼にはデュラント卿に対する思惑があり・・・」


11世紀、ノルマン征服の時代のイングランドを舞台にした復讐劇。サクソン人VS.ノルマン人ですよ! 低予算なヴァイキング映画かと思ったら、主人公たちはサクソン人側でした。

戦乱で荒れ果てた土地にやってきた青年シャドーウォーカーが、サクソン人の村に加担して、ノルマン人領主に対抗する、という展開。そして、そのシャドーウォーカーは自分の父親を殺した叔父のノルマン人領主デュラントへの復讐を果たすために、こうした行動に出たのであって・・・。
デュラント卿とその息子アルトゥスとロメインがメインな敵なんですが、倒す順番が因縁のあるロメインが最後になります。てか、デュラント卿が戦う流れが謎だしあっさりすぎ。鳴り物入りで登場した六人のバーサーカーもそれほど盛り上がらなかった。最後の合戦シーンは思ったよりか頑張ってます。
全編通して陰影を印象的に見せる画面作りで、スタイリッシュな感じ。

ところで、公式サイトで人物紹介してるけど、デュラント卿のことを「アール・デュラント」って「アール」が名前みたいに書いてある。この場合のアールは「earl(伯)」だから(イギリス以外は伯爵はcount)、デュラント伯ってことじゃないかと思うのだが。

ちなみに「ハリー・ポッター」で狼人間役やってたデイヴ・レジーノ(本作ではヒロインの父親役)はこれが遺作になったそうな。

参照サイト
バトルフィールド
http://battlefield-movie.jp/
バトルフィールド(2014) all cinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=352365
サクソン人(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3%E4%BA%BA
ノルマン・コンクエスト(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88
伯爵(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%AF%E7%88%B5

関連記事
スコットランドに漂着したヴァイキングたちの逃避行と戦いを描く。『ノース・ウォリアーズ 魔境の戦い』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1959.html
ヴァイキングの王子が瀕死の父王に命じられた探索とは・・・。イギリス映画『ハマー・オブ・ゴッド』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1872.html
囚われの身から逃れた隻眼の戦士がヴァイキングとともに聖地を目指すのだが・・・。『ヴァルハラ・ライジング』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1353.html
籠城する20人が、ジョン王の1000人の兵士に攻められる攻城戦映画。『IRON CLAD -アイアンクラッド-』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1328.html
王として非道な策を仕掛けるクヌート。狙われたケティル一家は翻弄され・・・。幸村誠『ヴィンランド・サガ』第11巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1118.html



「時間の民族史―教会改革とノルマン征服の神学」
「中世英仏関係史 1066-1500: ノルマン征服から百年戦争終結まで」
「首切りの歴史」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ 
web拍手・コメントはこちらへ
web拍手レスまとめページはこちらへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる