Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国統一に向けて動き始めた秦。そして楚国では政変が・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第41巻

どうも。樽腹になってきた馬頭です。

それはともかく。

キングダム_第41巻_原泰久

『キングダム(KINGDOM)』第41巻

(原泰久。集英社。ヤングジャンプコミックス。2016年。514円。209ページ)
「ついに呂不韋を退け、秦の真の君主となった贏政。彼は信に対して、あと15年で六カ国を倒し中国を統一すると言い放つ。大将軍へと上り詰めるためさらに奮闘する信だった。そのころ、楚国では国王の崩御と春申君が暗殺される政変があり・・・」


秦の勃興と大将軍・李信の若き日の活躍と成長を描く戦国時代末期の中国史漫画「キングダム」の41巻です。作者は原泰久(はらやすひさ)氏。

これから秦帝国の建設、中国統一戦争のはじまりとなります。
贏政が親友である信とふたりきりで塔の上で語り合う中、あとたった十五年で中国統一する、と言い切ってしまいますが、それはその中で信にも大将軍を目指せよ、ということでもあり、もう頑張るしかありません。
周辺諸国ではいろいろ動きもあり、特に楚国では名将・春申君が暗殺されてしまいます。国王の死の影響ですが、李園という人物がやったようです。これがまた只者じゃなさそう・・・!
信の飛信隊の方は、野盗上がりの危ない将軍・桓騎の配下となって、趙国の黒羊丘へ向けて進軍します。趙も慶舎と紀彗の2人を派遣し、5つの丘を巡る戦いがはじまります。

春申君の死に方が史実よりかはかっこよくなってますね。李園の妹もまだ登場してないですが、あとあと出てきますかね。

そういやこの巻から各巻サブタイトルがなくなりましたね。集英社系はつけるのが通例だったような気がしますが。

参照サイト
ヤングジャンプ
http://yj.shueisha.co.jp/
キングダム 一騎闘千の剣
http://www.konami.jp/products/kingdom/
NHKアニメワールド キングダム
http://www9.nhk.or.jp/anime/kingdom/
始皇帝(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%8B%E7%9A%87%E5%B8%9D
李信(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E4%BF%A1
春申君(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E7%94%B3%E5%90%9B

関連記事
政が秦国の本当の意味での王となる! 大いなるターニングポイント。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第40巻 敗北の巨星
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-2011.html
呂不韋と堂々と立ち向かう政。信も救援に駆けつけるが・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第39巻 人の本質
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-2010.html
秦王政の前に立ちふさがる母と呂不韋。旧都での加冠の儀の行方は・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第38巻 新しい国
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-2009.html
また一皮むけて強敵・魏火龍を撃破! そして新時代へ・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第37巻 これからの戦国
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1899.html
無類の強さを誇る魏火龍たちに苦戦する中、河了貂が攫われてしまい・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第36巻 新生玉鳳隊
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1867.html
囚われた皇弟を助けるため攻城戦の混乱の中で急ぐ信は・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第35巻 剣と盾
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1803.html
羌瘣の帰還。そして秦の王宮での不穏な対立が危険な事態を引き起こし・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第34巻 別の道
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1765.html
函谷関の戦いついに決着! そして物語は羌瘣の仇討ちへ・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第33巻 不抜
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1718.html
秦王自らが戦場に出て戦うほどのギリギリの戦いの果てに・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第32巻 開く城門
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1662.html
まだ負けちゃいない! 秦王・政が人々を導く決戦の開始。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第31巻 政、語りかける
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1594.html
最大の危機が去ったと思ったら・・・。しかも最悪の敵が登場! 原泰久『キングダム(KINGDOM)』第30巻 麃と飛
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1509.html
蒙武軍の大奮闘! 楚軍総大将との最強決定戦がド迫力です! 原泰久『キングダム(KINGDOM)』第29巻 至強
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1468.html
怨念に満ちた趙軍の攻撃に信は戦いの意味を見出す・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第27巻 人間全て
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1309.html
函谷関で各国最上級の将たちがぶつかりあう激戦がはじまる。・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第26巻 王騎が認めた男
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1231.html
相手が強敵であるがゆえに、その戦いの中で成長していく・・・。原泰久『キングダム(KINGDOM)』第21巻 将器
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-738.html
武神・龐ケンに信と羌カイは一矢むくいるが、飛信隊は全滅の危機に・・・。原泰久『キングダム』第14巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-106.html
古代にここまで考えた戦うための全て。学研・歴史群像 グラフィック戦史シリーズ『戦術戦略兵器事典 1 中国古代編』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-386.html
呉国にやってきた孫武が登用されるまでの話。ももなり高『孫子』第1巻 孫武の巻
http://xwablog.exblog.jp/10103428
古代中国史の逸話を元にした短編集。新伊秀策『色歌(SHIKIKA) 連作短編集』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-508.html
莊子の孫が滅んだ祖国の人々を救うため世の達人たちを集めはじめる・・・。王欣太『達人伝 9万里を風に乗り』第1巻から8巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-2003.html



「銭の力で、戦国の世を駆け抜ける。 1<銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。> (MFブックス)」
「戦地の図書館 (海を越えた一億四千万冊)」
「世界の都市地図500年史」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。