Entries

上杉謙信が実はぐうたら姫だったのだけれども周りが誤解してしまい・・・。柳原満月『軍神ちゃんとよばないで』第1巻

どうも。会社に居場所がない馬頭です。

それはともかく。

柳原満月『軍神ちゃんとよばないで』第1巻

『軍神ちゃんとよばないで』第1巻

(柳原満月。芳文社。まんがタイムコミックス。2015年。619円。113ページ)
「越後国主・晴景の妹、虎千代はぐうたら姫。しかし、どういうわけか、兵たちには男と思われ、兄の命令で戦に出ることになってしまう。しかも、初陣では大勝利。こうしてどんどん誤解されていってしまうのだが・・・」


上杉謙信が女の子だったら、というタイプの謙信モノの四コマ漫画。作者は「ヤンかの!」の柳原満月(やなぎはらみつき)氏。連載は「まんがタイムファミリー」。

なまけることばかり考えているぐうたら姫の虎千代。兄の越後国主・晴景からはすっかり厄介者扱いされてしまったものの、何故かやることなすこと勘違いされて、周りの評価はうなぎのぼり。こうして生まれた名将・上杉謙信の物語です。
姫のダメっぷりと、勘違い評価のギャップが面白い。

参照サイト
柳原@ (@cardhu00) | Twitter
https://twitter.com/cardhu00
まんがタイムweb
http://www.manga-time.com
上杉謙信(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%9D%89%E8%AC%99%E4%BF%A1
長尾晴景(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B0%BE%E6%99%B4%E6%99%AF
金津義旧(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%B4%A5%E7%BE%A9%E6%97%A7
小島弥太郎(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%B3%B6%E5%BC%A5%E5%A4%AA%E9%83%8E
黒田秀忠(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E7%94%B0%E7%A7%80%E5%BF%A0

関連記事
数々の戦いに勝利し、絶頂期にあった謙信の姿を描く。岡村賢二『上杉謙信』第2巻 龍虎激突 川中島の合戦【完結編】
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1856.html
実は日本史の転換点に上杉景虎がいた!? 伊東潤・乃至政彦『関東戦国史と御館の乱 上杉景虎・敗北の歴史的意味とは?』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1720.html
上杉家に嫁いだ武田の姫の物語。河村恵利『花の君参る 上杉景勝室 菊姫』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-709.html
北の地へ追いやられた佐竹氏が新しい城の選定で紛糾し・・・。岩明均『雪の峠・剣の舞』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-448.html
武田に勝利した信長の次の手は北陸。上杉謙信が登場。宮下英樹『センゴク 天正記』第5巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-48.html



「藤原伊周・隆家:禍福は糾へる纏のごとし (ミネルヴァ日本評伝選)」
「大正十五年のヒコーキ野郎: デンマーク人による飛行新記録とアジア見聞録」
「世界とつながるハプスブルク帝国: 海軍・科学・植民地主義の連動」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる