Entries

森岳城を囲うキリシタンたち。サチはその中を真相を求め・・・。円城寺真己『SANTIAGO(サンチャゴ) レベリオン・シマバラ』第3巻(完結)

どうも。馬頭です。
グラブル、よくわかってないながらも続けています。

それはともかく。

円城寺真己『SANTIAGO(サンチャゴ) レベリオン・シマバラ』第3巻

『SANTIAGO(サンチャゴ) レベリオン・シマバラ』第3巻
(完結)
(円城寺真己。小学館。ビッグコミックス。2015年。552円。190ページ)
「ついに決起した天草のキリシタンたち。大挙して森岳城(島原城)を取り囲み攻め寄せる中、サチは七右衛門の死の真相を知っている人物を探して混乱した城下を走るのだが・・・」


島原の乱の漫画の最終巻です。連載は「月刊!スピリッツ」。作者は円城寺真己(えんじょうじまさき)氏。

これ、島原の乱の漫画なんですが、驚いたことに森岳城のところまでで話の大筋は展開されてしまい、原城での部分はエピローグ的に語られるのみです。でも、物語的に描きたい部分をちゃんと描いて、それぞれのキャラの想いがその場面の状況と合致していってて、上手く表現されています。なぜそのように行動したのか。その絶望的状況ゆえの選択だったこと、そして信仰とは何か、ということが語られるところはみものです。
ただ、もうちょっとディエゴの過去については描いて欲しかった感じもします。
ラストもいい。サチは特に。

参照サイト
「月刊!スピリッツ」
http://spi-net.jp/monthly.html
島原の乱(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E3%81%AE%E4%B9%B1
ヤコブ (ゼベダイの子)(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%82%B3%E3%83%96_(%E3%82%BC%E3%83%99%E3%83%80%E3%82%A4%E3%81%AE%E5%AD%90)
島原城(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E5%9F%8E
原城(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%9F%8E
ラサリーリョ・デ・トルメスの生涯(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%A7%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%82%B9%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%B6%AF

関連記事
悲惨な状況の中で島原の乱がはじまろうとする・・・。円城寺真己『SANTIAGO(サンチャゴ) レベリオン・シマバラ』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1925.html
江戸時代はじめの緊張した政治状況の中で細川家は・・・。山本博文『江戸城の宮廷政治 熊本藩細川忠興・忠利父子の往復書状』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1588.html
平戸にやってきた四郎たちの運命やいかに・・・。安彦良和『麗島夢譚(うるわしじまゆめものがたり)』第4巻(完結)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1414.html
天正遣欧少年使節団について行った少年と忍者の話。金田達也『サムライ・ラガッツィ 戦国少年西方見聞録』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-688.html
日本におけるキリスト教伝来の歴史を描く。まどかまこ『マンガ 日本キリスト教史 国籍は天にあり』上巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1841.html
太平天国の乱におけるキリスト教はどういうものだったのか? 菊池秀明『太平天国にみる異文化受容 世界史リブレット65』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1682.html
引き離されたマンショと共に歌いたいが、赦せない気持ちも・・・。上地優歩『クラヴィコード』第2巻(完結)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-1527.html

 
「検証 島原天草一揆 (歴史文化ライブラリー)」
「沈黙 SILENCE [DVD]」
「サンチャゴに雨が降る」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる