FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中世の英国で墓掘り人の少年が不可思議な少女と出会う。鬼頭えん『地獄の釜の蓋を開けろ マビノギオン偽典』第1巻

どうも。半年も記事書くのサボってた馬頭です。
いや、もう記事書いてる場合じゃないような部屋の状態でして・・・。

それはともかく。

鬼頭えん『地獄の釜の蓋を開けろ マビノギオン偽典』第1巻

『地獄の釜の蓋を開けろ マビノギオン偽典』第1巻

(鬼頭えん。KADOKAWA。角川書店。角川コミックスエース。2018年。580円。177ページ)
「1193年のイングランド。アーチャーフィールドに住む少年グウィンは、墓掘り人という仕事から忌み嫌われながら生きていた。そしてある時、街の人間といさかいを起こして殺されそうになった時、彼の前に『再生の大釜』を名乗る不思議な力を使う少女が現れ・・・」


12世紀のイギリスが舞台の本格ファンタジー作品です。作者は「戦場のヴァルキュリア」のコミカライズなどを描いてる鬼頭えん氏。

これ、主人公が墓堀り人というところからして歴史好きな人間を期待させてくれますね。
墓掘り人は中世ヨーロッパにおいては不吉な汚れた仕事ということで、主人公の少年グウィンは厳しい状況で生きているようですが、そんな中でも逞しく生活しています。彼には修道士のユージーンなど、味方してくれるような人もいるようです。
しかし、罪深い仕事とされている娼婦の処刑された遺体を、こっそり教会の近くに埋めたことで一悶着起こってしまいます。しかし、彼を目の敵にする男たちに捕まり、殺されそうになった時、突如、宙にできた穴から少女(全裸)が出てきて、彼をなぜか「王子」と呼び不思議な力を使うのですが・・・。

謎の少女の正体とかまだまったくわかりませんが、タイトルに「マビノギオン偽典」とあるので「マビノギオン」の話のどれかと絡んでくるのでしょうか? 人の体を治してしまう不思議な力が事態をさらにやっかいなものにしてしまいますが、グウィンはこれをどう乗り切っていくことになるのか。物語的には、歴史モノというかファンタジー寄りの感じですが、あまり知らない範囲の話なので、この先の展開が楽しみです。
連載は「コミックニュータイプ」。

参照サイト
鬼頭えん@kitoen2173 Twitter
https://twitter.com/kitoen2173
コミックNewtype
https://comic.webnewtype.com
マビノギオン(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%93%E3%83%8E%E3%82%AE%E3%82%AA%E3%83%B3
マビノギ四枝(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%93%E3%83%8E%E3%82%AE%E5%9B%9B%E6%9E%9D

関連記事
中世ヨーロッパの孤島で繰り広げられる緻密なミステリー小説のコミカライズ。佐藤夕子&米澤穂信『折れた竜骨』第1巻・第2巻、同時発売。
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-2026.html
倭冦などがひしめく東シナ海の荒波の中でバハン神に見込まれた少年は・・・。石川雅之『カタリベ』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-652.html
ヴィルヘルムに囚われたシャールカは処刑を免れるために・・・。大西巷一『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』第8巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-2071.html
ロビンフッドの伝説よりイギリスの歴史が前面に出たストーリーになってた。リドリー・スコット監督『ロビン・フッド』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-692.html



「聖フォワール祭~悦楽は児を煽る~ (カゲキヤコミック)」
「シュガーダーク 埋められた闇と少女 (角川スニーカー文庫)」
「中世賎民の宇宙―ヨーロッパ原点への旅 (ちくま学芸文庫)」



このブログのトップページへ 
デジタル・クワルナフ HPのトップへ  
Twitter(matou_twi)はこちらへ





関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。