Entries

あまり知られていない東方キリスト教の歴史について。森安達也『世界宗教史叢書 3 キリスト教史 III』

もとより不用意な発言多いし、最近はどこぞのblogにコメントを書けば文句を言われ、あーだこーだと責められるので、ほとんど書くことは無くなりましたが、いっつも「ああ、この発言にツッコミたい」とは常に思っています。あとは、致命的に面白い話をできないのが問題ですが。

それはともかく。

『世界宗教史叢書 3 キリスト教史 III』

『世界宗教史叢書 3 キリスト教史 III』

(森安達也。山川出版社。1978年。1900円。427ページ)
はしがき
序章 東方キリスト教の認識
第一章 東方諸教会の形成 キリスト論をめぐる争い
第二章 東方正教会の形成 イコノクラスムと東西両教会の確執
第三章 東方諸教会の拡大
第四章 東方正教会の拡大 スラヴ人のキリスト教受容
第五章 東方正教会の試練 オスマン帝国支配下の教会
終章 東方キリスト教と現代
巻頭地図
付録(索引 年表 参考文献 主要参照文献)

もう随分と古い本なのに、東方教会系の記事としてはまだまだ使える、というか他のがそれほどじゃないのでコレがいいという本。たぶん。
書いてるのは森安達也氏ですし、他の東欧史ものと被る部分もありますが、東方のキリスト教の歴史には詳しい。
昔は入手が困難な本かと思ってましたが、今調べたら、そんなことなかったです。意外と安いし。


参照サイト
山川出版社
http://www.yamakawa.co.jp/
東方諸教会(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%96%B9%E8%AB%B8%E6%95%99%E4%BC%9A

関連記事
15世紀末の異端事件の本質に迫る。宮野裕『「ノヴゴロドの異端者」事件の研究 ロシア統一国家の形成と「正統と異端」の相克』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-219.html
東欧史の概説書としてまとまってるのがありがたい。山川出版社『世界各国史13 東欧史』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-167.html
母乳を飲んでパワーアップ! 13歳の少年が吸いまくる。吉野弘幸&佐藤健悦『聖痕のクェイサー』第1巻
http://xwablog.exblog.jp/8121862
ロシア正教会が在外ロシア正教会と統合。他、ニュースいろいろ20070523
http://xwablog.exblog.jp/10546350



「ロシア民衆挽歌―セーヴェルの葬礼泣き歌」。ユーラシア・ブックレットでも同じ中堀正洋氏が簡単なの出してますね。いわゆる泣き女の話など。
「へうげもの 古田織部伝―数寄の天下を獲った武将」。桑田忠親著。へうげもの効果。研究書というほどでもないけど、伝記もの。



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ     →web拍手・コメントはこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる