Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカで感心したことと呆れたこと。コリン・ジョイス『「アメリカ社会」入門 英国人ニューヨークに住む』

どうも。馬頭です。
今日、私の鼻から抜け落ちた鼻毛が、白髪だったので驚いた。
長さ1センチの白く輝く美しい鼻毛。僕は君のことを一生忘れない。

それはともかく。

『「アメリカ社会」入門 英国人ニューヨークに住む』_コリン・ジョイス

『「アメリカ社会」入門 英国人ニューヨークに住む』

(コリン・ジョイス。訳/谷岡建彦。日本放送出版会。生活人新書293。2009年。740円。238ページ)
1 ニューヨーカー もっとも無礼で粗野な人たち?
2 ニューヨークにまつわる歌 「歩くジュークボックス」から流れる三曲
3 アルコール事情 「ビール王」を名乗るには早過ぎる
4 ユーモアのセンス 「ザ・シンプソンズ」と「オニオン」には脱帽
5 アメリカン・スポーツ 思い入れがあるのは彼らだけ
6 貧富の格差 アメリカン・ドリームなんて幻想だ
7 ニューヨーク生活 移住を考えている人へのお役立ちガイド
8 ニューヨークの愛称 ゴッサムに込められたメッセージ
9 イギリス人とアメリカ人
10 アメリカの英語 日本語くらい上手に話せたら
11 アメリカ人との出会い 癇に障るデイヴとおとなしいデイヴ
12 アメリカ式社交術 ネットワーキングにはぞっとした
13 アメリカ人の発明 長靴、パレード、ニックネーム
14 ちょっとした違和感 アメリカ社会のおかしなところ
ななめから見たアメリカの歴史
1 ボストン茶会事件 2 ワシントン少年の桜 3 メイフラワー号でやって来た人びと
4 アメリカ独立戦争 5 マーティン・ルーサー・キングの夢
ニューヨークの壁 ニューヨークの落書き ニューヨークの不思議 ニューヨークのデザイン ニューヨークの風景
あとがき


『「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート』のコリン・ジョイス氏の本で、今度はニューヨークで働いていた時に思ったことを書いた本です。
日本に来た英国人記者が今度はアメリカのニューヨークで仕事をすることになるのですが、そこで見た、アメリカのいろいろなことを綴るという、前の本と同じやり方でもう一冊という内容です。なかなか楽しめました。

この本の中で「ゴッサム」がニューヨークの別名だってことを書いてますが、私もそれまではずっと「バットマン」にだけ登場する架空の都市の名前かと思ってました。
あと、「ビッグアップル」の愛称が、オランダ総督ピーター・スタイヴェサント(スタイヴィサント、か、スタイヴァサントかも?)が植えた林檎の木に由来するというのは俗説で、実際には競馬業界の隠語から来たというのだそうです。


参照サイト
生活人新書ホームページ
http://www.nhk-book.co.jp/seikatujin/
ニューヨーク(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF
Peter Stuyvesant(wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Peter_Stuyvesant
Rhyming Slang(wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Rhyming_slang
ロングアイランドの戦い(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
トレントンの戦い(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

関連記事
イギリスの新聞の東京特派員が見た日本の面白いところ。コリン・ジョイス『「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-178.html
ヒース・レジャーの演じたジョーカーが秀逸。バットマンの映画『ダークナイト(THE DARK KNIGHT)』。あと『HEAT』についても。
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-11.html
オバマ新大統領、ピラミッド発掘、スペイン国王来日、田母神論文、ロシア原潜事故など最近のニュース081112
http://xwablog.exblog.jp/9861378
謎の存在がニューヨークを破壊する中、数人の青年たちが逃げ惑う。『クローバーフィールド / HAKAISHA』
http://xwablog.exblog.jp/8327309



「おとなしいアメリカ人」グレアム・グリーン著。
「ニッケル・アンド・ダイムド -アメリカ下流社会の現実」バーバラ・エーレンライク著。



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ     →web拍手・コメントはこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。