Entries

かつての友からIRA過激派の予告テロを防ぐために呼ばれ・・・。真刈信二&赤名修『勇午 YUGO』U.K.編

どうも。馬頭です。
いま、渋谷のBunkamuraで「終着駅 トルストイ最後の旅」という映画をやってますね。あと「ブリューゲル版画の世界」という展示も。

それはともかく。

『勇午 YUGO』UK編_真刈信二&赤名修

『勇午 YUGO』U.K.編

(真刈信二&赤名修。講談社。講談社漫画文庫。2004年。760円。448ページ)
「勇午のただ一度だけの交渉の失敗を知るアーサーから、イギリスでのEU外相会議を狙う爆破テロを防いで欲しいと依頼受ける。IRAの過激派・アイルランド友愛協会の指導者オコーナーの指示により、眠れるテロリストたちが目覚める中、勇午は彼と交渉を行おうとするが・・・」


「勇午」のシリーズのイギリス・北アイルランドのお話です。
連載当時は1997年から1998年で、通貨統合の直前あたりってことになります。

アーサー、オコーナー、ホーガン党首、アシュフォード卿と、味のあるキャラクターたちが出てきて、一筋縄でのいかなさが特に強く感じられた話でしたね。
エンディングも気に入っています。

参照サイト
イブニング|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/02134
アイルランド共和軍(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E5%85%B1%E5%92%8C%E8%BB%8D
欧州連合の経済通貨統合(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E9%80%A3%E5%90%88%E3%81%AE%E7%B5%8C%E6%B8%88%E9%80%9A%E8%B2%A8%E7%B5%B1%E5%90%88

関連記事
洞爺湖サミットでのロシア高官の暗殺計画を防げ!! 真刈信二&赤名修『勇午 YUGO』洞爺湖サミット編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-256.html
対馬の武将の祟りが製鉄企業に災厄をもたらす? 真刈信二&赤名修『勇午 YUGO』北九州・対馬編
http://xwablog.exblog.jp/10433978
ロシアの亡命貴族の親族を連れ戻すため極東に渡る勇午だが・・・。真刈信二&赤名修『勇午 YUGO』ロシア編上下巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-498.html
戦うことを厭わない女戦士の戦い。吉原昌宏『ニムロッド NIMROD』の紹介
http://xwablog.exblog.jp/7310640
兄のように慕っていた台湾人起業家の失踪の謎を追う・・・。真刈信二&赤名修『勇午 YUGO the Negotiator』台湾編 第1巻と第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-539.html?q=勇午



「アイルランド独立運動史―シン・フェイン、IRA、農地紛争」
「うまっ!食べるラー油 身近な材料でつくる10分レシピ」。驚いたことに、ラー油ブームのせいか、これの他にもラー油の本が10冊くらいある。
「月を曳く船方―清末中国人の米欧回覧 (成文堂選書)」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ     →web拍手・コメントはこちらへ


アーサー、オコーナー、ホーガン党首、アシュフォード卿と、味のあるキャラクターたちが出てきて、一筋縄でのいかなさが特に強く感じられた話でしたね。
エンディングも気に入っています。

参照サイト
イブニング|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/02134
アイルランド共和軍(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E5%85%B1%E5%92%8C%E8%BB%8D
欧州連合の経済通貨統合(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E9%80%A3%E5%90%88%E3%81%AE%E7%B5%8C%E6%B8%88%E9%80%9A%E8%B2%A8%E7%B5%B1%E5%90%88

関連記事
洞爺湖サミットでのロシア高官の暗殺計画を防げ!! 真刈信二&赤名修『勇午 YUGO』洞爺湖サミット編
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-256.html
対馬の武将の祟りが製鉄企業に災厄をもたらす? 真刈信二&赤名修『勇午 YUGO』北九州・対馬編
http://xwablog.exblog.jp/10433978
ロシアの亡命貴族の親族を連れ戻すため極東に渡る勇午だが・・・。真刈信二&赤名修『勇午 YUGO』ロシア編上下巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-498.html
戦うことを厭わない女戦士の戦い。吉原昌宏『ニムロッド NIMROD』の紹介
http://xwablog.exblog.jp/7310640



「アイルランド独立運動史―シン・フェイン、IRA、農地紛争」
「うまっ!食べるラー油 身近な材料でつくる10分レシピ」。驚いたことに、ラー油ブームのせいか、これの他にもラー油の本が10冊くらいある。
「月を曳く船方―清末中国人の米欧回覧 (成文堂選書)」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ     →web拍手・コメントはこちらへ
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる