Entries

水滸伝をもとにしたバトルアクション漫画。天野洋一『AKABOSHI(アカボシ) 異聞水滸伝』全3巻

どーもーっす。馬頭でーす。
この記事、コミケ終わってから書いたやつです。そう。当日はそんなことやってる暇なんかまったくなくてエライ目にあいました。作業して寝ないでコミケ行って、一旦帰って友達に渡す用のコピー誌を作って、飲み会で散々飲んで騒いで喰いまくり、日付変わるまで飲んでから帰宅して・・・。
だめだ、こんなことしてちゃ・・・。そもそも、節食してたはずなのに、コミケ後に食べたもんだけで、この一週間分よりカロリー多そうだ。お腹痛い。

それはともかく。

天野洋一『AKABOSHI(アカボシ) 異聞水滸伝』第1巻 流星の戴宗

『AKABOSHI(アカボシ) 異聞水滸伝』第1巻 流星の戴宗

(天野洋一。集英社。ジャンプコミックス。2009年。400円。208ページ)
「1112年の中国。国が乱れ人々が苦しむ中、義賊・替天道行(たいてんぎょうどう)の名は天下に鳴り響いていた。知県の悪行に苦しむ済州・鄆城県の少女・翠蓮は、その名を語って悪人を懲らしめようとしていたが、そこで悪人たちをこき使っていた少年・戴宗に出会う。穴のあいた壊れた剣を持つ戴宗は、あろうことか知県に翠蓮がニセ替天だとチクってしまい・・・」


「週刊少年ジャンプ」で連載していた水滸伝をもとにしたアクションファンタジーです。作者は天野洋一氏。
「水滸伝」をもとにしてますが、かなりアレンジしてありまして、主人公も「流星の戴宗」となってます。原作だと「神行太保」って綽名ですが、道士で神行法っていう凄い早さで駆けることができる道術を使うから。このネタは「AKABOSHI」でも早さがあることが描かれています。ボロボロで斬れなさそうな宝剣「伏魔之剣」を使いますが、早さの摩擦熱で斬るとか炎が出るとか。でも、道士というような設定はなくなってました。
いろんなキャラが道術とか使い、星を宿すキャラは超絶な技とか使ったりして、ファンタジーなバトルアクションを見せることになります。


天野洋一『AKABOSHI(アカボシ) 異聞水滸伝』第2巻 梁山泊天野洋一『AKABOSHI(アカボシ) 異聞水滸伝』第3巻 108の星

「第2巻 梁山泊」と「第3巻 108の星」

はじめは梁山泊と替天道行は別組織。豹子頭・林冲(りんちゅう)なんかと戦って、仲間に入れたあと、替天道行側が梁山泊を奪い取ろうと潜入していくことになります。
星持ち同士が戦いになってバトルが盛り上がっていきます。

全3巻で打ち切りです。これ、それなりに面白いと想いますが、ちょっと話の焦点がわかりづらいかな? 絵は凄く上手い。藤崎竜とか星野桂に似てる感じ? そういや「封神演義」っぽい要素がありました。
続きやってくれるなら読むけどな。惜しい。

参照サイト
集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト shonenjump.com
http://www.shonenjump.com/j/index.html
AKABOSHI -異聞水滸伝-(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/AKABOSHI_-%E7%95%B0%E8%81%9E%E6%B0%B4%E6%BB%B8%E4%BC%9D-

関連記事
黒い蛇矛を持つ男と少女たちの梁山泊討伐の物語。中道裕大『月の蛇 水滸伝異聞』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-531.html
豹頭子と呼ばれた男・林冲は登州へと向かう・・・。朱鱶マサムネ『ネリヤカナヤ 水滸異聞』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-398.html
蒙古の脅威をひしひしと感じる時頼。さいとうたかを&高橋克彦『コミック北条時宗』2巻から4巻
http://xwablog.exblog.jp/10439961
シュトヘルと須藤、二人の時間が交錯して・・・。伊藤悠『シュトヘル(悪霊)』第3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-532.html



「OVER TIME」1巻。天野氏ははじめは野球漫画描いてたそうです。
「ジャイアント ロボ THE ANIMATION 地球が静止する日 CUSTOM COMPOSITE BOX」。水滸伝キャラの名前を聞くたんびにコレを思い出します。



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitterはこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる