Entries

山中を逃げる信勝一行に迫り来るゾンビたち。その陰には死んだはずの軍師が・・・。横山仁&柴田一成『戦国ゾンビ 百鬼の乱』第2巻

このFC2のブログだとユーザータグって言う設定したキーワード同士のリンクができる機能があるんですが、なんかいまいち使い勝手が悪いので、とりあえず一旦やめてみます。効果が結構あるってのならいいんですが、そこらへんもいまいちよく解んないですし。リンク元がもっとはっきりわかるようになればいいんですが・・・

それはともかく。

戦国ゾンビ第2巻_横山仁&柴田一成

『戦国ゾンビ 百鬼の乱』第2巻

(横山仁&柴田一成。幻冬舎コミックス。バーズコミックス。2008年。590円)
「織田・徳川連合軍のみならず、謎の動く死体たちからも逃げ回ることになった武田信勝と数名の精鋭『赤葬兵(せきそうへい)』たち。彼らは徐々に強くなる死体たちによって次々と仲間を失いつつも、何かしらの秘密を握ると思われる死んだはずの軍師・山本勘助に会おうと天目山山中を進むのだが・・・」

武田家最後の瞬間にゾンビが出現して大わらわ、という「戦国ゾンビ」の第二巻です。
なんか色物かと思ったら、意外にもしっかり面白くなってきたというから驚きです。
このゾンビたちは、やはり生きていた武田の名軍師・山本勘助が使ったものらしく、その対処法も解っているようです。まだ信勝こと沙和姫一行とは合流してませんが、金丸七兄弟のダメ末弟が助けてもらいます。しかし、金丸兄弟の中にも死者・ゾンビ化の人が出てしまい、さらに強い赤葬兵のひとりもやられてしまいます。ゾンビたちが、徐々に経験を積んで強くなってくっていうのはなんか反則でしょ~。状況はどんどんヤバくなりますよ~


参照サイト
戦国ゾンビ!!(月刊コミックバーズ連載中 横山仁の日常)
http://yokoyamajin.blog40.fc2.com/
月刊コミックバーズ
http://www.gentosha-comics.net/birz/
土屋昌恒(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E5%B1%8B%E6%98%8C%E6%81%92
ゾンビ(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%93

関連記事
今更『天翔記』やってますよ。コーエー定番シリーズ『信長の野望』将星録と天翔記のセット。
http://xwablog.exblog.jp/8765770
武田に勝利した信長の次の手は北陸。上杉謙信が登場。宮下英樹『センゴク 天正記』第5巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-48.html
武田と織田・徳川の最後の戦い。そこにゾンビが加わって・・・。横山仁&柴田一成『戦国ゾンビ』第1巻
http://xwablog.exblog.jp/10508086



「鎧 サムライゾンビ」の坂口拓は「VERSUS(ヴァーサス)」ってヘンテコな映画だけど勢いがあってけっこう面白かった映画にも出てて、こっちもゾンビみたいなやつらが登場するんですよね。
「新怪談必殺地獄少女拳 吸血ゾンビと妖怪くノ一大戦争」は、あの京極夏彦が協力しているというから驚きです。



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ     →web拍手・コメントはこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる