Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェで語られる14年前の悲劇と新たなる政治的展開・・・。惣領冬実『チェーザレ 破壊の創造者』第8巻

とんかつ二枚20101020

先日、近くの和幸に行ったんですが、とんかつ定食で少しお金追加するとカツが二枚になるというキャンペーンをやってたので頼んでみました。しかし、実質的に定食二つ同時に食べてるようなもので、お腹がパンパンになりました。とんかつ好きなので、ついつい頼みましたが、さすがに多すぎです。これ、そんな需要があるのか?


それはともかく。

チェーザレ破壊の創造者第1巻_惣領冬実

『チェーザレ 破壊の創造者』第8巻

(惣領冬実。監修/原基晶。講談社。モーニングKCDX。2010年。743円。227ページ)
「1492年。ついにイベリア半島ではイスラム教徒最後の砦・グラナダが引き渡され、国土回復運動レコンキスタが完遂される。それを支援してきたボルジア家のチェーザレも、その祝賀に各地を巡ることになる。ピサ大司教とともにフィレンツェに行くことになったチェーザレは、そこで遺恨あるメディチとリアーリオの両家を引き合わせることになるのだが・・・」


若き日のチェーザレ・ボルジアを描く漫画「チェーザレ」の第8巻がやっと出ました。非常に重要な年となった1492年の話となっています。
スペインでのグラナダ陥落が1492年はじめにありますが、その政治的影響がイタリアにも及んでいきます。ボルジア家は本来スペインの家門で、そのレコンキスタにも協力してきたわけですが、そのお祝いなどをすることに。
チェーザレもそうした中でフィレンツェに向かいますが、当主ロレンツォによって、遺恨を残すことになった14年前のパッツィ家による暗殺事件の話が語られます。
そして、メディチ家は教皇庁との関係が改善されて、次男ジョヴァンニが枢機卿になることが確定してるというのに、このイタリアの政治地図ががらりと代わってしまうような事態が進行していることを知ることになります。

こうした状況が、のちにチェーザレの活躍させることになるのですね~。
あと、この巻では、あのサヴォナローラが登場しますよ。

参照サイト
惣領冬実@web
http://www006.upp.so-net.ne.jp/kotama/index2.html
モーニング公式
http://morningmanga.com/
チェーザレ 破壊の創造者 公式(講談社)
http://morningmanga.com/lineup/19
カノッサの屈辱
http://www.toride.com/~canossa/
チェーザレ・ボルジア(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%82%A2
レコンキスタ(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%82%BF
パッツィ家の陰謀(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%84%E3%82%A3%E5%AE%B6%E3%81%AE%E9%99%B0%E8%AC%80

関連記事
攻め寄せるフランス軍。身動きの取れない同盟軍の中でロザリアたちは・・・。滝沢聖峰『Tale of Rose Knight ばら物語』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-14.html
波瀾万丈な人生だらけのメディチ家の歴史を辿る。中田耕治『メディチ家の人びと ルネサンスの栄光と頽廃』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-608.html
ピサの大学で学ぶことになった学生がチェーザレ・ボルジアと知り合い・・・。惣領冬実『チェーザレ 破壊の創造者』第1巻から第7巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-206.html
1458年に行われた教皇選挙を題材にした映画。クリストフ・スクルーイ監督『CONCLAVE(コンクラーベ) 天使と悪魔』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-353.html

 

「レコンキスタ―中世スペインの国土回復運動」。
「ロレンツォ・デ・メディチ暗殺―中世イタリア史を覆す「モンテフェルトロの陰謀」」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ
Twitterでこの記事をつぶやく→


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。