Entries

池田屋事件までを描く無印PMの5巻まで。黒乃奈々絵『新撰組異聞 PEACE MAKER(ピースメーカー)』第3巻から5巻

最近は、池上彰が大流行り。昔、NHKでキャスターとかで働いてたらしいけど、全然記憶にないなぁ。
とりあえず話は面白いですね。「池上彰の学べるニュース」という番組は最近毎回チェックするようになりました。

それはともかく。

『新撰組異聞 PEACE MAKER(ピースメーカー)』第3巻_黒乃奈々絵

『新撰組異聞 PEACE MAKER(ピースメーカー)』第3巻

(黒乃奈々絵。MagGARDEN。マッグガーデンマスターピースコレクション。ブレイドコミックス。2005年。552円)
「刃傷沙汰になってしまった事件のことで山崎に怒られてしまった市村鉄之助。市村が名前を呼んだことが、あの場合後に引けなくなって人を斬ることになるきっかけとなったのだと教えられ、さらに新撰組の隊規を見せられその壮絶さにびっくりしてしまう。総司と剣の練習をしても心は晴れず・・・」


やっとこさ「PEACE MAKER」の前半部分・無印を全部読みました。区切りがつくのは池田屋事件まででした。
池田屋までなんで、最後の敵となるのは吉田稔麿です。主人公・市村鉄之助は、その小姓の少年・北村鈴と親しくなってしまったりするのですが、その後因縁となっていきます。山崎烝(彼も忍者になってる)の「姉」のくノ一の女が殺され、その犯人探しで尊攘過激派の志士が御所焼き討ちという大きなことを画策していることがわかり、祇園祭りの前に捜索がはじまり、池田屋事件に繋がります。

『新撰組異聞 PEACE MAKER(ピースメーカー)』第4巻_黒乃奈々絵『新撰組異聞 PEACE MAKER(ピースメーカー)』第5巻_黒乃奈々絵

4巻と5巻(ともに2005年。552円)


新撰組にその身に狂気を宿した革命家としての最後は、沖田らとの死闘を経て、鉄之助と戦って死ぬ形です。主人公が人を殺すのはどうのこうの、と言ってた展開から予想できましたが、倒しつつも、とどめの首チョンパは沖田が担当。誓いも新たに人は殺さないよ、とかなんとか。鈴は稔麿の首を拾って復讐鬼になる予感。
これで「新撰組異聞 PEACE MAKER」は終わって、「PEACE MAKER鐵」に続きます。

参照サイト
CHRONO的BLOG
http://chroblo.jugem.jp/
BLADE online
http://www.mag-garden.co.jp/comic-blade/top.html
テレビドラマ公式サイト
http://新撰組peacemaker.jp/
%E5%90%89%E7%94%B0%E7%A8%94%E9%BA%BF" target="_blank">吉田稔麿(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E7%A8%94%E9%BA%BF
池田屋事件(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E7%94%B0%E5%B1%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6

関連記事
父を殺された少年が新撰組に入隊するのだが・・・。黒乃奈々絵『新撰組異聞 PEACE MAKER(ピースメーカー)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-319.html
苛酷な現実は市村を打ちのめし・・・。黒乃奈々絵『新撰組異聞 PEACE MAKER(ピースメーカー)』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-466.html
時は幕末、不穏な京都の街中で新撰組を密かに襲い続ける男がいた。石川雅之『人斬り龍馬』
http://xwablog.exblog.jp/7635723
復讐のために新撰組に入った少年が戦うことでもたらすものを知り・・・。『手塚治虫名作集11 新選組』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-92.html


「薄桜鬼 碧血録」DVD第1巻。アニメ第二期の1巻です。
「放課後ワールドウォー 完全版」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる