Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義のない戦いに嫌気がさした。別な意味で。愛が勝つとかそんな話。河承男(ハスンナム)&司敬『沙也可(サヤカ)』第2巻と3巻(完結)

豆腐は絹と木綿なら木綿の方が好きです。あのぐちょもそした感じがいい。最近の食事は豆腐ばかりですが、だいたいパックの豆腐を絹・木綿・絹の順で食べてます。値段と量の関係から。木綿・絹・木綿くらいにしたいけど、どうしようかな。

それはともかく。

『沙也可(サヤカ)』第2巻_河承男(ハスンナム)&司敬

『日韓・戦国時代絵巻 沙也可(サヤカ)』第2巻

(河承男(ハスンナム)&司敬。実業之日本社。マンサンコミックス。2005年。533円。228ページ)


人気原作者・倉科遼こと司敬氏が原作をやった文禄・慶長の役の漫画。作画は韓国人漫画家・河承男(ハスンナム)氏。
これ、1巻読んで、まあ続きは読まないでいいや、という程度の漫画だったんですが、調べてみたらレア本らしく、2巻は2000円、3巻は3000円にもなるそうなんで、もしかしたらこの機会を逃すと続き読めなくなるんじゃないかと思ってとりあえず残りの巻も買ってみました。
主人公で雑賀衆の生き残り・雑賀孫六が、この戦争で日本軍の非道振りを見て、「義のない戦い」に憤って、ついには日本軍を裏切り、朝鮮人たちの中に受けいれられて、共に戦っていく、という話。
いやはや、主人公の孫六が日本側を裏切るのは読めてましたが、まさかまんま彼が伝説上の人物「沙也可」になるとは!
分かります? 「雑賀」→「さいか」→「さやか」→「沙也可」ですよ!(笑
これは予想つかなかった(笑
こりゃ、一本取られたなぁ(棒読み

『沙也可(サヤカ)』第3巻_河承男(ハスンナム)&司敬

『日韓・戦国時代絵巻 沙也可(サヤカ)』第3巻

(河承男(ハスンナム)&司敬。実業之日本社。マンサンコミックス。2005年。533円。228ページ)


こうして朝鮮側につき、朝鮮の娘と愛し合うようになった孫六=沙也可は、「義のない戦い」という言葉を連発しながら、戦いを終わらせるためには仕方がないんだといいつつ日本兵を殺しまくります。もちろん、雑賀衆お得意の鉄砲の技術を朝鮮人たちに教えていくのです。いやはや。
延び切った兵站線を狙い、義勇兵たちとともに戦う孫六。海で大活躍する李舜臣。ついに日本軍を撃退する朝鮮・明連合軍。やったやったと喜んで、朝鮮人と結婚し、その地で暮らしていくことになります。四年後の慶長の役でも彼らは戦いますが、このところは簡単に済ませてます。日本軍が撤退して、平和がやってきて終わりです。


参照サイト
実業之日本社
http://www.j-n.co.jp/
文禄・慶長の役(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E7%A6%84%E3%83%BB%E6%85%B6%E9%95%B7%E3%81%AE%E5%BD%B9
沙也可(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%99%E4%B9%9F%E5%8F%AF

関連記事
文禄・慶長の役で朝鮮側に参加して日本と戦った日本人がいた・・・! 河承男(ハスンナム)&司敬『沙也可(サヤカ)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-660.html
古田の野望は突き進むが不穏な状況になってきて・・・。山田芳裕『へうげもの』第11巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-527.html
対馬の武将の祟りが製鉄企業に災厄をもたらす? 真刈信二&赤名修『勇午 YUGO』北九州・対馬編
http://xwablog.exblog.jp/10433978
追いつめられた高麗は内紛をはじめてしまい・・・。久松文雄&李學仁(イ・ハギン)『武と魂』第2巻 修羅の王国
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-438.html



「覇道遥かなり信長」1之巻。河承男氏が作画してる作品で信長もの。日本人が原作してるみたいです。この人、他にも韓国人のチンピラが六本木に安住の地を築く、みたいな漫画を描いてるそうです。
「水軍の将小西行長伝」第1巻。能田達規著。「沙也可」でも孫六の主君として登場しますが、この武将に焦点をあてた作品。水軍に注目? 今度読んでみます。



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。