Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃げ出した渾沌を追い、朱天は蔵王にて出撃する・・・。東冬『嵐ノ花 叢ノ歌(あらしのはな むらくものうた)』第3巻

昨日はお通夜に出たのですが、帰りにもらった塩がほんとうに塩か確かめたくなって舐めてみたらやっぱりしょっぱかった馬頭です。
いや、ほら、なんか気になって。

それはともかく。

嵐ノ花叢ノ歌第3巻_東冬

『嵐ノ花 叢ノ歌(あらしのはな むらくものうた)』第3巻

(東冬。徳間書店。リュウコミックス。2010年。590円)
「捕われていた渾沌は、錬金術師たちの策謀によって肉体を快復して逃げ出し、陸悟(ウーリー)に語りかける。母・阿修羅がどうされたのかを知った陸悟は衝撃を受けるとともに、彼らの狙いも知る。彼の誘いを断り怪我を負ってしまうが、逃げた渾沌を追うよう言われた朱天は、その存在ゆえに追えないと言うが、兄・葛城天人はそれを叱責し、銃すら突きつけるのだが・・・」


「月刊コミック リュウ」に連載中の日中戦争を舞台にした伝奇ファンタジー漫画の第3巻。
前の南京での戦いで捕えた獣人の渾沌が、嵐山機関の施設の中で錬金術師によって肉体の損傷がまったく治り、そこを逃げ出します。この渾沌が語る話の内容で神農一族の企てが見えてきます。そして、渾沌を追うことを命令された朱天ですが、彼らが真珠血と同じ存在であるということを知ってしまったがために追えないと言い出してしまいます。そんな情けないことを言う弟を天人は顔をけっぱくって叱り、銃を突きつけて「戦え」と強いようとします。
結局、朱天はロボット兵器・蔵王で出撃することになるのですが・・・
後半では、朱天たちの出自の話や、ハルピンに出る話と神農一族のトップ・帝江とかの話になります。
うむうむ、だいたい状況もわかってきました。いい感じに盛り上がってきて、続きも楽しみです。
そうそう、途中にあったキリスト教の説明が秀逸でした。

参照サイト
comicリュウ
http://comicryu.com/top.html
オーベロン(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AD%E3%83%B3
蔵王権現(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%94%B5%E7%8E%8B%E6%A8%A9%E7%8F%BE
熊襲(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E8%A5%B2

関連記事
人と人との戦いに巨大な獣人が混じり・・・。東冬『嵐ノ花 叢ノ歌(あらしのはな むらくものうた)』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-390.html
ぐいぐい引き込む漫画力。呪術的観点からの『三国志』という驚異。大西巷一『女?(じょか)JOKER』
http://xwablog.exblog.jp/7720530
記憶を失った少年が滅び行く古き神々の末裔の少女と出会う。東冬『嵐ノ花 叢ノ歌(あらしのはな むらくものうた)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-33.html
クワンとは何者であるのかが世界の命運を左右する・・・。志水アキ『怪・力・乱・神クワン』5巻から第7巻(完結)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-604.html



「パイドロス」。プラトン。
「霊操」。イグナチオ・デ・ロヨラ著。復刊ですよ。



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ     →web拍手・コメントはこちらへ
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。