Entries

おバカな高校生がタイムスリップして信長になりかわる。石井あゆみ『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第1巻

鶏の穴・限定ラーメン

先月はラーメン断ちしてたので鶏の穴の限定ラーメン食べてませんでしたが(それに牡蛎のラーメンだったし・・・)、今月と来月はトマトとラー油のラーメンなので食べてきました。たしか名前はぴりからトマトラーメンとか、そんな感じだったような。まあ、いいや、また行きます。
美味しくてついつい汁まで飲んでしまいます。


それはともかく。

『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第1巻_石井あゆみ

『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』第1巻

(石井あゆみ。小学館。少年サンデーコミックスゲッサン。2009年。438円。)
「退屈を持て余していた高校生のサブローは、ある日崖から落ちたことで、どういうわけか戦国時代へとタイムスリップしてしまう。たまたまはじめて出会った相手が、サブローと顔のそっくりな若きころの織田信長だった。虚弱で心弱い信長は自分の役割の重圧から逃れるため、サブローに身代わりになれと言って去ってしまい・・・」


タイムスリップしたちょっとおバカな高校生が織田信長に成り済まして、本物の信長らしくしていくというお話。四話収録。巻末に読み切り短編「吸血鬼タマクロー」も入ってます。
勉強も好きじゃないし、何事にも退屈してた能天気な少年が、なぜかタイムスリップして戦国時代に行ってしまうのですが、たまたまなのか何か理由があるのか、信長と顔がそっくりで、入れ替わって信長として暮らすことになります。
本物の少年時代の信長は、虚弱で弱気で乱世の中で身が持たないから安静にしたいといって逃げていってしまいます。
こうしてまったく何もわかってない少年が、のんべんだらりと信長生活を送るわけですが、この「うつけ」振りが上手くいき、父親・信秀には喜ばれ、帰蝶(濃姫)には惚れられ、家臣たちは彼を見直すことになるのです。信長が天下を取った、と勘違いして言い切ることで、なんかそういう大望があるもんだと周囲にも勘違いされてしまったり。
なかなか楽しい作品ですが、あっという間に2年経ってしまったりしてるのは史実にあわせるためでしょうが、これ、最後の方どうすんだろ。

もう4巻まで出てたんですね。残りも読まないと。

参照サイト
小学館コミック -ゲッサンWEB-
http://gekkansunday.net/top.html
織田信行(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E8%A1%8C

関連記事
妻の兄・斎藤義龍に狙われる信長だが・・・。七海慎吾『戦國ストレイズ』第2巻から4巻まで
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-641.html
小姓としてちゃんとしてきた虎だが、やはりここは戦国時代で・・・。碧也ぴんく『天下一!!』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-558.html
剣道少女が戦国時代の尾張へとタイムスリップ! 七海慎吾『戦國ストレイズ』第1巻
http://xwablog.exblog.jp/9211753
孤島の訓練所へ送り込まれた尊たちが互いに殺し合う。義凡&信濃川日出雄『ヴィルトゥス(VIRTUS)』第2巻
http://xwablog.exblog.jp/9739393



「恋する信長-信長物語」
「塩の世界史」R.P. マルソーフ著。
「「塩」の世界史―歴史を動かした、小さな粒」マーク・カーランスキー著。「塩の世界史」ってタイトルの本、二冊あったんですね。



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる