Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太閤・秀吉の最期が近づいてくる中、古田織部はそれでもなお・・・。アニメ化も間近。山田芳裕『へうげもの』第12巻

ども。ぐらぐら来た馬頭です。
今朝の地震は少し大きめでしたね。さすがに私でも少し目が醒めました。まあ、二回ともすぐ寝てしまいましたが、よく考えたらそれって危ないですよね。というか、枕元に1mほど本を積み上げたばかりだったし、危なかった。一旦起きるくらいしよう。

それはともかく。

へうげもの第12巻_山田芳裕

『へうげもの(ひょうげもの)』第12巻(12服)

(山田芳裕。講談社。モーニングKC。2011年。543円。)
「太閤・秀吉の行う強引な戦いが諸大名たちに大きな負担となっている中であっても、古田織部は自らの目指すもののために全精力を注いでいく。秀吉より命じられた新山里丸の建設も着々と進み、その思想を体現したかのような数寄場となるのだが・・・」


戦国末期、信長・秀吉と仕え、時代の先端を行く、文化的リーダーとなることを目指した古田織部の生涯を描く、えも言われぬ奇妙にして壮絶な物語。四月からはアニメ化も開始されます。


朝鮮の役がなかなか上手くいかないでいる中、日本にいる古田織部は自分が目をかけてきた人間たちが生み出し探し出してくるものによって、徐々に目指すべきものへと近づいていきます。
秀吉に命じられた山里丸の再建も彼なりの考え尽くされた数寄の極地として完成するのですが、これは秀吉の「利休好みに」という命令を無視したとして、怒りを買ってしまいます。ですが織部は、これを一歩も引かない主張で凌ぎ切ります。かっこええ。
しかし、彼の庇護者であり主君である豊臣秀吉がとうとう老衰と病によって死の淵へと立ってしまいます。非常に政局も危うい感じになってる中で、織部が最期の秀吉にすることとは・・・?
いやー、この巻は特に良かったですね。最後もちょっと泣けてきました。
漫画としてもここが終わりかと想ってましたが、まだまだやるみたいですね。その数寄にかけた生涯が最後まで見れるなら楽しみです。


参照サイト
へうげものofficial blog
http://hyouge.exblog.jp/
モーニング 講談社
http://www.e-1day.jp/morning/magazine/
NHKアニメワールド 「へうげもの」
http://www9.nhk.or.jp/anime/hyouge/
ラスター彩(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%BD%A9
大坂城(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%9D%82%E5%9F%8E

関連記事
求める器のために危険を犯してまで朝鮮に渡り・・・。山田芳裕『へうげもの』第10巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-341.html
戦国時代の武将たちがマニア道を命がけで語るひょうげた漫画『へうげもの』は最高のかぶき者漫画
http://xwablog.exblog.jp/7239549
義のない戦いに嫌気がさした。別な意味で。愛が勝つとかそんな話。河承男(ハスンナム)&司敬『沙也可(サヤカ)』第2巻と3巻(完結)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-663.html
大泥棒・石川五右衛門の過去と戦いをパラレル戦国で描く。紀里谷和明監督『GOEMON(ゴエモン)』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-662.html
古田の野望は突き進むが不穏な状況になってきて・・・。山田芳裕『へうげもの』第11巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-527.html



「詳細図説 秀吉記」
「茶々-天涯の貴妃」
「女子高生信長ちゃん!! 」第1巻



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ     →web拍手・コメントはこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。