Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘファイスティオンは迷走するアレクサンダーを支えるのだが・・・。赤石路代著『アレクサンダー大王 天上の王国』第3巻(完結)

馬頭です。こんばんは。
今年の2月あたりにウチの近くにタワーマンションが出来たんですが、3月末から4月頭の間に引越しラッシュがありまして、そのマンションの前で何度も引越し業者が荷物運んでるのを見ましたが、ほとんど全部の作業で50型以上のクラスの大型テレビを運んでましたよ。やはりそういうところに入る人ってのはそういうもんか。

それはともかく。

アレクサンダー大王 天上の王国03_赤石路代

『アレクサンダー大王 天上の王国』第3巻
(完結)
(赤石路代。小学館。フラワーコミックスα。2011年。400円)
「紀元前4世紀。かつて愛した女性サーヌの幻影を追い東方のペルシア帝国へと攻め入ったアレクサンダーのマケドニア軍は、次々とペルシア軍を破りこの地を征服する。しかし、ペルセポリスでサーヌの生まれ変わりと信じた少女が殺されてしまい、アレクサンダーは怒りのままその街に火を放ち・・・」


かつて「歴史ロマンDX」に掲載され、一昨年「凛花」で復活したアレクサンドロス大王の漫画の3巻目です。この巻で完結となります。

アレクサンダーが昔愛した女性、ロードス島の女傭兵サーヌは、アレクサンダーのために死んでしまいましたが、そのことを引きずり、彼女との再会を願って続けられる東征の様子が描かれます。
アケメネス朝ペルシア帝国の征服、そして中央アジア、インド遠征、と行く中で、一度はサーヌの生まれ変わりと信じて拾った少女を溺愛しますが、その子も死んでしまい、ロクサーヌと結婚したけどそれも違うということで、あてどない戦いが続き、結局限界が来て帰ることに。へファイスティオンが霊能でカバーしつつも、インドで死にかけたアレクサンダーを治癒するため、力を使い果たしてしまい、彼より先に死ぬことになります。
最後はヘファイスティオンの死まで描いて終わりです。サーヌへの想いと、ヘファイスティオンとの親密な関係の両軸で展開してった話ですが、最後はヘファ助の勝ちということで。

参照サイト
赤石路代公式
http://www.akaishi-michiyo.com/
凛花
http://flowers.shogakukan.co.jp/news/rinka05b.html
アレクサンドロス3世
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%B93%E4%B8%96
ヘファイスティオン(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%B3

関連記事
過去に出た分も新装されて、赤石路代著『アレクサンダー大王 天上の王国』の1巻と2巻が同時発売
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-95.html
アレクサンドロス大王の生涯を描く超大作。映画『ALEXANDER(アレキサンダー)』のDVDをとうとう
http://xwablog.exblog.jp/7261234
マケドニアの王子の恋と戦いを描く。赤石路代『アレクサンダー大王 天上の王国』
http://xwablog.exblog.jp/9923422
マケドニアに仕えはじめたエウメネスがアレクサンドロス王子に出会う。岩明均『ヒストリエ(HISTORIE)』第6巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-460.html



「アレキサンダー最強の帝王学―「自分の可能性」に挑む、奇跡の10年!」
「古代ローマの饗宴」
「最後の錬金術師カリオストロ伯爵」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ     →web拍手・コメントはこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。