Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津藩に認められた浪士たちだが沖田は自分の不甲斐なさに悩み・・・。山村竜也&蜷川ヤエコ『アサギ 新撰組刃義抄』第2巻

こんちは。馬頭です。
友達に聞いたところ、「レッドバロン」はいまいちな作品だったそうです。まあ、あの時代の空戦はいまとなってはCG使うしかないだろうしね。あとストーリーがとびとびで変だとのこと。しょうがない、DVD出たら見れればいいや程度にしておくか。

それはともかく。

『アサギ 新撰組刃義抄』第2巻_山村竜也&蜷川ヤエコ。構成協力・町田一八

『アサギ 新撰組刃義抄』第2巻

(山村竜也&蜷川ヤエコ。構成協力・町田一八。スクウェア・エニックス。ヤングガンガンコミックス。2009年。533円。212ページ)
「岡田以蔵ら不逞浪士たちから会津藩主・松平容保を守った功績から、会津藩預かりとなった浪士組。しかし、岡田との戦いで無様な姿を晒し、近藤勇にかばってもらって怪我を負わせたことにショックを受ける沖田は、土方に叱責されて逃げ出してしまい・・・」


「アサギ 新撰組刃義抄」の2巻も買いました。そうだ、ここらへんまではちゃんと読んでたので、覚えてる。

近藤たちの必死の戦いのおかげで、会津藩がバックアップしてくれるように決まったわけですが、その時の戦いで沖田が意気込みだけでダメダメだったので、土方に怒られてしまいます。逃げ出す沖田。まあ、すぐに立ち直り、自分には剣しかないだろと思い直します。
それはそうとして、ヤバいのは芹沢鴨の方。どうやら二重人格的なヤツらしく、神を憎悪してすぐキレる芹沢と、過去の温厚で人物のできた芹沢が内部で対立しているようです。スイッチすると大暴れって感じ。
あと、この巻から斎藤一と佐伯又三郎が登場。佐伯はサイコパス的なキャラみたいで、こいつもヤバそう。斎藤一はちょっとつかみどころのない軽さのあるキャラになってます。強そうですが、裏もありそうなエエーという展開に。

参照サイト
蜷川ヤエコ(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9C%B7%E5%B7%9D%E3%83%A4%E3%82%A8%E3%82%B3
山村竜也(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9D%91%E7%AB%9C%E4%B9%9F
ヤングガンガン YOUNG GANGAN OFFICIALSITE
http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/
佐伯又三郎(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E4%BC%AF%E5%8F%88%E4%B8%89%E9%83%8E
金戒光明寺(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%88%92%E5%85%89%E6%98%8E%E5%AF%BA

関連記事
全5巻を二冊にまとめた新装版。土方歳三の迷いと成長を描く。斎藤岬『ひなたの狼 新選組綺談』スペシャル版 全2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-872.html
隊士たちの生き様がかっこいい新撰組漫画。赤名修『ダンダラ(DAN-DARA)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-854.html
まだ子供の沖田は藩の剣術指南を倒してしまったがために・・・。ヒラマツ・ミノル『アサギロ(浅葱狼)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-853.html
禁門の変でおおいに活躍してみせた新撰組だったのだが・・・。盛田賢司『月明星稀 さよなら新撰組(GETSU MEI SEI KI)』第8巻・第9巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html
京都に来てそうそうに行き詰まってしまった試衛館の面々だが・・・。山村竜也&蜷川ヤエコ『アサギ 新撰組刃義抄』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-858.html



「新選組血風録 VOL.1 DVD」
「御法度 DVD」
「けんちく体操」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。