Entries

波乱の人生を歩んだ姫の引き裂かれた恋を描く。わたなべ志穂『華の姫 茶々ものがたり』第1巻

どうも。馬頭です。
「からだ巡茶」って、飲むとなんか病院の臭いがしますよね?

それはともかく。

わたなべ志穂『華の姫 茶々ものがたり』第1巻

『華の姫 茶々ものがたり』第1巻

(わたなべ志穂。小学館。Cheese!フラワーコミックス。2009年。400円。186ページ)
「近江・浅井家の姫として生まれ、家族とともに幸せな暮らしをしていた子供時代の茶々。しかし、叔父である織田信長によって父は殺され、守り役をしていた青年・相馬とは離れ離れになってしまう。その後、美しく成長した茶々は、相馬と再会するものの、秀吉の側室になるよう強いられることになり・・・」


浅井長政とお市の娘で、浅井三姉妹の長女・茶々を主人公にした作品。

浅井家に拾われた捨て子で、茶々の守り役となっていた相馬という青年との恋愛話がメインで、戦乱の時代に翻弄される少女の姿が描かれます。茶々は秀吉の側室にならざるえないため、二人は引き裂かれてしまいます。ともかく、これは少女漫画としての茶々の話ですね。

現在4巻まで出てます。

参照サイト
 Cheese! チーズ!
http://cheese.shogakukan.co.jp/
淀殿(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%80%E6%AE%BF
わたなべ志穂 - 小学館コミック -Sho-Comiねっと-
http://www.sho-comi.com/artistinfo/watanabe.html

関連記事
大河ドラマが放送中の信長の姪・江姫を主人公にした漫画。原作/田渕久美子・作画/暁かおり『江 姫たちの戦国』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-771.html
太閤・秀吉の最期が近づいてくる中、古田織部はそれでもなお・・・。アニメ化も間近。山田芳裕『へうげもの』第12巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-757.html
浅井家の秘密の遺児を手にいれてしまった雑兵たちの逃避行。森秀樹『戦国子守唄』第1巻 万菊丸
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-745.html
木村重成や毛利勝永といった活躍があまり知られていない人物たちの物語。河村恵利『戦国落城秘話 青柳の糸』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-760.html


「歴史美女アンソロジー 浅井三姉妹編」
「禁じられた魔術大全-魔導書目録-」
「仙獄学艶戦姫ノブナガッ!~淫華繚乱、水着大戦!~ 初回限定版」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる