Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタイリッシュ戦国絵巻。政宗が愛姫や家臣たちとともに世界を目指す。藤川祐華『独眼龍改(ネオドラグーン)』第1巻

どうも。きっと何者にもなれない馬頭です。あ、そうじゃない。すでに駄目人間になってた。

それはともかく。

藤川祐華『独眼龍改(ネオドラグーン)』第1巻

『独眼龍改(ネオドラグーン)』第1巻

(藤川祐華。スクウェア・エニックス。ガンガンコミックスIXA。2010年。562円。178ページ)
「1581年の奥州。米沢の伊達政宗は初陣が決まるのだが、おてんばな正妻・愛姫の口出しにイラつき、ついきつく言い返してしまう。自分の思うようにするといい捨てた愛姫だったが、数日後の相馬との戦いに自ら参加してしまい・・・・」


伊達政宗を主人公にした今風アレンジ戦国アクション。「独眼龍改」と書いて「ネオドラグーン」と読むあたりでだいたいわかりますが、「戦国BASARA」や「BRAVE10」や「SAMURAIDEEPER KYO」とかと同傾向の作品です。
絵も上手い。連載は「ガンガン戦-IXA-」から「ガンガンONLINE」へ。

ちょっとやんちゃな青年大名・政宗と、かわいいけど武術に秀でた妻・愛姫を中心に、奥州に収まらない大望を成し遂げようと戦い続ける姿を描きます。
まあ、そこらへんはともかくとして、強烈なのはこの腹出し鎧でしょうか。往年の海外ファンタジーのビキニアーマー並の守ってなさにドキドキです。でも、読んでるうちにそういうのは馴染んできて、この世界的にはありに感じますね。
現在3巻まで出ています。

参照サイト
ガンガンONLINE 独眼龍改
http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/comic/neodora/index.html
伊達政宗(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E9%81%94%E6%94%BF%E5%AE%97

関連記事
伊達政宗とその関係者との関係を描く漫画アンソロジー。男前戦国武将研究会『イケメン戦国武将 4 伊達政宗編』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-774.html
ついに揃う十人の勇士たち。そして伊佐那海の秘密とは・・・。霜月かいり『BRAVE10(ブレイブ・テン)』第3巻から6巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-598.html
豊臣秀吉に立ち向かう若き武将たち。久織ちまき『戦国BASARA2グルーヴン・ドラゴン(Groove'n Dragon)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-561.html



「十八史略〈4〉帝王の陥穽」
「両インド史 東インド篇〈上巻〉」
「禁じられた魔術大全-魔導書目録-」山北篤著。



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ

関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。