Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戊辰戦争で恩人と戦うことになったロシア留学経験のある伝習隊下士官の話。かわぐちかいじ『兵馬の旗(ひょうまのはた) Revolutionary Wars』第1巻

どうも。サラダを買いに行ってキムチを買ってくる馬頭です。

それはともかく。

かわぐちかいじ『兵馬の旗(ひょうまのはた) Revolutionary Wars』第1巻

『兵馬の旗(ひょうまのはた) Revolutionary Wars』第1巻 幕府伝習隊

(かわぐちかいじ。協力/惠谷治。)
「ロシア留学していながらそこを抜けて日本へと戻ってきた青年・宇津木兵馬。幕府伝習隊のひとりとして、鳥羽伏見の戦いを奮戦したが、その時、かつて帰国と妻子を助けてくれた恩人・村田新八郎と敵味方として再会する・・・!」


かわぐちかいじ氏の新作。幕末の日本・戊辰戦争を舞台に、海外への留学を果たした二人の青年たちの戦いを描きます。

敗退していく幕府軍の中にあって、伝習隊の奮戦も虚しく、薩摩軍の勢いを止めることはできずにいますが、鳥羽伏見の戦いのあと、大坂城に拠ったのに、肝心の徳川慶喜が逃げ出してしまい、さらに逃走することに。その時、莫大な軍資金を運ぶ役目を担ったりもします。
恩義がある人物を敵とし、向かい合った時に殺せるのか、という話にもなります。
宇津木兵馬ってのは「大菩薩峠」に登場するキャラと同名ですが、関係は不明。
薩摩の銃士隊の隊長である村田新八郎については、村田新八とはちょっと違うような感じですが、どうなんだろう? イギリス留学なんてしてたの?

参照サイト
小学館コミック -ビッグスリーネット-
http://big-3.jp/
伝習隊(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9D%E7%BF%92%E9%9A%8A
村田新八(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E7%94%B0%E6%96%B0%E5%85%AB
村田経芳(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E7%94%B0%E7%B5%8C%E8%8A%B3

関連記事
幕末を駆けた天才剣士の戦いを描く。森田信吾『伊庭征西日記 徳川直参の生き様と明治維新』
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-522.html
貧しさゆえに脱藩した武士が新撰組へ・・・。浅田次郎&ながやす巧『壬生義士伝』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-271.html
どこまでも鮮烈で誠実な土方歳三とその周囲の人たちの生き様を描く。菅野文「北走新選組」と「凍鉄の花」
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-883.html



「幕府歩兵隊―幕末を駆けぬけた兵士集団」
「ポストモダン建築巡礼」
「風を断つ」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。