Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西方浄土を目指し戦い続ける最強の武士を描く。真壁太陽&キム・ビョンジン『ヴァルハラ 本田忠勝伝』

どうも。馬頭です。
あれ? 隣の部屋の住人が引っ越したはずなんだけど、もう新しい人入っちゃったのかな? ずっといない方がいいんですが。今はテレビも大音量だし、夜中でも洗濯機回してるしで好き放題やってます。

それはともかく。

真壁太陽&キム・ビョンジン『ヴァルハラ 本田忠勝伝』

『ヴァルハラ 本田忠勝伝』

(真壁太陽&キム・ビョンジン。スクウェア・エニックス。ガンガンコミックスIXA。2010年。571円。192ページ)
「三方原の戦いにおいて、攻め寄せる武田の軍勢は徳川軍を包囲して追い詰めていく。しかし、武田精鋭の赤備えに立ち向かうひとりの武者がいた。それこそ徳川家康に昔から仕える重臣・本多平八郎忠勝だった。彼は山県昌景に戦いを挑み死地の中に勝機を見出すのだが・・・」


「ブレイド三国志」の原作などもしている真壁太陽氏が原作を書いた本多忠勝の漫画です。作画は「JACKALS」のキム・ビョンジン氏。

異人たちが「ヴァルハラ」と呼ぶ西方浄土を求める武士たち。そこに「生きて」到達すれば「武神」と呼ばれる存在になれる、という広く認知された常識があるかのような戦国時代の話。ともかく戦う中でも西方浄土のために全てをかけていく武将たちがぶつかり合います。その中でももっとも武神に近づいた武将として本多忠勝が描かれることになります。
三方ヶ原の戦い、長篠の戦い、長久手の戦い、一言坂の戦い、そして関ヶ原の戦いといった戦いをこなしていきますが、前半では山県昌景と、最後には島津義弘と戦うことに。
というか、島津義弘が井伊直政とじゃなくて本多忠勝と戦っちゃうのを最後の見せ場にするとは!
全1巻。異色の作品ですが、なかなか面白かったです。

参照サイト
伊達政宗好きの漫画家:真壁太陽の個人サイト「伊達MONO」
http://www.sengokudama.com/makabetaiyou/
本多忠勝(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E5%BF%A0%E5%8B%9D

関連記事
コーエーの出した戦国武将アンソロジーの第2巻。『コミック信長の野望 戦国名将伝』巻之弐
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-772.html
襲いかかる無数のゾンビ。赤装兵による最後の死闘がはじまる・・・。横山仁&柴田一成『戦国ゾンビ 百鬼の乱』第5巻(完結)
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-631.html
戦国武将たちがこんなアホなボケでくるとは・・・・痛快四コマギャグ。大羽快『殿といっしょ』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-125.html



「ブレイド三国志」第9巻。
「本多平八郎忠勝―家康軍団最強の武将」
「モノが語る日本対外交易史 7-16世紀」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。