Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斎藤一が主人公の妖異ものの新選組漫画。岩崎陽子『新選組異録 無頼』全3巻

ちはす。馬頭です。
「少女自転車解放区」ちゃんと出るみたいでよかった。

それはともかく。

岩崎陽子『新選組異録 無頼』第1巻

『新選組異録 無頼』第1巻

(岩崎陽子。秋田書店。秋田文庫。2004年。657円。426ページ)
「江戸で女を救ったことで試衛館の面々と知り合った斎藤一。京都で再会し、新選組に入った斎藤は、戦いの中で妖異のかかわる事件に出会い・・・」


新選組漫画ブームも去ったのですが、買ったまま未読のやつがあったので読んでおきました。作者は「王都妖奇譚」の岩崎陽子氏。

新選組で主人公が斎藤一というものですが、さらに妖術・幻術みたいのとかを使う的とか出たりする内容。はじめの話は江戸での斎藤と試衛館の面々との出会いの話で、それ以後は京都での話。試衛館派と芹沢鴨との対立などを描きつつ、中立的な立ち位置の斎藤の活躍を描きます。池田屋事件・・・が盛り上がりの最高のとこなんですが、なぜか最後の話は土佐藩士を槍で突いてその藩士と柴隊員が切腹するあの事件。え?

岩崎陽子『新選組異録 無頼』第2巻岩崎陽子『新選組異録 無頼』第3巻

2巻(岩崎陽子。秋田書店。秋田文庫。2004年。705円。453ページ)
3巻(岩崎陽子。秋田書店。秋田文庫。2004年。600円。343ページ)

連載は「ミステリーDX」。
いわゆるイケメン新選組モノではあるんですが、味付けが中途半端な霊能・妖異ものでちょっといまいちかも。


参照サイト
岩崎陽子(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E5%B4%8E%E9%99%BD%E5%AD%90
斎藤一(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%8E%E8%97%A4%E4%B8%80

関連記事
新選組からの分離を目指す伊東甲子太郎の見事な策謀が・・・。渡辺多恵子『風光る』第30巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-882.html
若く荒々しい土方歳三が試衛館で多くの才能と出会う!! 橋本エイジ&梅村真也『ちるらん 新撰組鎮魂歌(レクイエム)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-878.html
会津藩に認められた浪士たちだが沖田は自分の不甲斐なさに悩み・・・。山村竜也&蜷川ヤエコ『アサギ 新撰組刃義抄』第2巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-873.html



「新選組 組長・斎藤一」
「フェルメール 光の王国」
「開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU―」



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。