Entries

大佛次郎の「鞍馬天狗」を原案にした漫画。森秀樹&大佛次郎『天駆(てんぐ) 』第1巻 角兵衛獅子

どうも。金欠の馬頭です。''金欠''のマトウ、と書くと二つ名っぽい。
なんか凄い金が無くていろいろ支障が出てきました。ちょっと調子乗りすぎたな。

それはともかく。

森秀樹&大佛次郎『天駆(てんぐ) 』第1巻 角兵衛獅子

『天駆(てんぐ) 』第1巻 角兵衛獅子

(森秀樹。原作/大佛次郎。小学館。ビッグコミック。2001年。505円。205ページ)
「幕末の京都。大道芸をする角兵衛獅子の子供・杉作は、稼ぎを無くしたことで帰ることができず路傍にうずくまっていたところを、倉田という大人に助けてもらう。だが、彼が新選組を苦しめる謎の男・鞍馬天狗だとは知らず、そのことを目明しの長七に言ってしまい・・・」


大佛次郎(おさらぎじろう)の「鞍馬天狗」を原案にして、謎多き倒幕の志士と新選組の戦いを、少年・杉作の視点を介して描いていく作品。作画は「墨攻」「ムカデ戦旗」などの森秀樹氏。

というわけで、一度これ途中まで読んでたんですが、今回読みなおすまで新選組との戦いを描く漫画だったとは思い出せてなかったです。そういやそうだった。
武士の世の中を終わらせるため暗躍する凄腕の剣士・倉田典膳と知り合った少年・杉作がやたらむかつきます。これ、原作もこういう感じなのか? 
彼を追う新選組の方とも親しくなっていく杉作ですが、両者のいい面と悪い面を知って苦悩していくことになります。
全四巻。

参照サイト
小学館コミック -ビッグスリーネット-[ビッグコミック]
http://big-3.jp/bigcomic/
鞍馬天狗 (小説)(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9E%8D%E9%A6%AC%E5%A4%A9%E7%8B%97_%28%E5%B0%8F%E8%AA%AC%29
越後獅子(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%8A%E5%BE%8C%E7%8D%85%E5%AD%90

関連記事
一度は休刊で止まってしまいましたが、やっと続きが出ました・・・。浅田次郎&ながやす巧『壬生義士伝』第3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-983.html
近藤と芹沢、両派の不仲を利用して動くのは・・・。山村竜也&蜷川ヤエコ『アサギ 新撰組刃義抄』第3巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-978.html
幕末の動乱に巻き込まれた少年二人が京都へと上がり・・・。片桐いくみ『斬バラ!(ZANBARA!)』第1巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-879.html


「鞍馬天狗 角兵衛獅子」DVD
「暗殺の歴史」リンゼイ・ポーター著。
「明治緋色綺譚」1巻



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ  →web拍手・コメントはこちらへ  →Twitter(matou_twi)はこちらへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カウンタ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

管理人・馬頭

Author:管理人・馬頭
世界史系サイト「デジタル・クワルナフ」の管理人。ロシア・東欧史が大好物。馬。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる